徒然草  「高野証空上人 京へのぼりけるに」


徒然草 第106段は 「高野証空上人 京へのぼりけるに」。証空上人という僧が馬に乗って京都へ向かっていると、向こう側から馬に乗った女がやって来ます。そして、すれ違い際に事件が起ります。さて、その顛末はいかに





高野証空上人(しょうくうしょうにん) 京へのぼりけるに
---------------------------------------------
高野山の証空上人(※)が、京へ登ったときに

 ※伝承不詳



細道にて 馬に乗りたる女の行きあいたりけるが
----------------------------------------
細道で、馬に乗った女と行き違いになったが



口引きける男 悪しく引きて
-------------------------------------------
(女の馬の)口を引いていた男が、馬を下手に引いて



聖(ひじり)の馬を堀へ落としてげり
------------------------------------
証空上人の乗った馬を堀へ落としてしまった



聖 いと腹悪(あ)しく とがめて
--------------------------
証空上人は、ひどくなじって



「こは稀有の狼藉かな
-----------------------
「これはとんでもない無礼だ



四部(しぶ)の弟子はよな
-----------------------
仏の弟子の四部衆(※)はな

  ※仏の弟子とされた4つ。比丘(びく・僧)、比丘尼(びくに・尼僧)、
    優婆塞(うばそく・帰依した在家の男)、優婆夷(うばい・帰依した
    在家の女)



比丘(びく)よりは比丘尼(びくに)は劣り
--------------------------------
男の僧より尼僧は劣り



比丘尼より優婆塞(うばそく)は劣り
-----------------------------
尼僧より在家の男は劣り



優婆塞より優婆夷(うばい)は劣れり
---------------------------------
在家の男より在家の女は劣っているのだ



かくのごとくの優婆夷(うばい)などの身にて
------------------------------------
そのような在家の女などの身分でありながら



比丘を掘りへ蹴入れさする
--------------------------
男僧を掘りへ蹴り落とさせるのは



未曾有の悪行なり」 と 言はれければ
-----------------------------------
前代未聞の悪行である」 と、言われたところ



口引きの男 「いかに仰せらるるやらん
---------------------------------------
馬を引いていた男は、「何と仰せられるのでしょう



えこそ聞き知らね」 と言うに
----------------------------
まるで理解できません」 と言うので



上人 なお息巻きて
-------------------
上人は、一層息巻いて



「何というぞ 非修非学の男」 と あららかに言いて
-----------------------------------------
「何というか、無知無学の男め」 と、荒々しく言って



極まりなき放言しつと思いける気色(けしき)にて
-------------------------------------------------
この上ない勝手気ままに言い放ってしまったと思った様子で



馬引き返して 逃げられにけり
-------------------------------------
馬を引き戻して、お逃げになってしまったという



尊かりける諍(いさか)い なるべし
----------------------------
尊い口論であったといってよかろう





馬を引く男にとっては普段、聴くことのできない証空上人の
教えは尊いものでした。一方、身分の違いを超越したかの
ような男の振る舞いも、本人は意識してないものの、尊い
もので、証空上人はそんな男から何かを教えられたような
気がしたのでしょう

この話を聴いた兼好法師や、この段を読んだ読者にとっては、
「人を見て法を説く」 ことの大切さがわかる尊い口論でした





ブログ・トップページ : http://justeye.at.webry.info/






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック